国内外から1200社のジュエリー企業が出展した第15回国際宝飾展(IJT2004)が、1月21日から24日まで東京ビックサイトで盛大に開催されました。

今回のIJTは、世界各国のダイヤモンド製品を一堂に集めた「ダイヤモンドワールド」が注目の的!ダイヤモンドの裸石からダイヤモンド製品まで多彩に揃えられ、来場者から高い関心を呼びました。



 

 

そのほかにもデザイナーコーナーやシルバージュエリーコーナーなどがあり、ジュエリー業界の今後の方向性を占うフェアとなったようです。

IJTの大きな特徴は、海外のジュエリー企業が数多く出展することで、今回も500社以上が参加しました。
特にイタリア香港などから大規模な出展となり、国際色豊かな催しとなっていました。

来場者も目標の33,000名に達するなど、さらなる規模の拡大が見込まれています。



 

 

 

| HOME |