ダイヤモンド・トレーディング・カンパニー(DTC)がこの夏、東京・六本木のグランドハイアット東京で「自然からの贈り物 ダイヤモンド・チャリティガラ」を南アフリカ共和国大使館との共催で開催、103カラット、Dカラー・フローレスのダイヤモンドネックレスなど総額100億円以上のダイヤモンドジュエリーコレクションを披露しました。

 イベントには女優の杉本彩さん、俳優の速水もこみちさんのほか、南アフリカ出身のK1ファイターで今回のチャリティの親善大使でもあるマイク・ベルナルドさんも参加、アフリカ音楽のライブ演奏ではアフリカの力強い"生命のリズム"を表現、ステージを盛り上げました。

 南アフリカ鉱山エネルギー、ルル・チュインワナ副大臣、駐日南アフリカ大使B・バングバネ閣下ほか、アフリカ諸国の政府代表、さらに芸能界のセレブリティ、ダイヤモンド業界のVIPなど300名を超すゲスト、約100名のプレスが「自然からの贈り物」ダイヤモンドの輝きに酔いしれました。またテーブル購入で得た収益の一部はネルソンマンデラ児童基金に寄付されました。

 この日会場に姿をみせたのは、辺見えみり、川島なお美、小倉優子、高田万由子、吉川ひなの、神田うのなど豪華で多彩なセレブ達でした。