(株)日本ジュエリー協会主催による「ジャパン・ジェエリーフェスティバル2005」(JJF2005)が9月1日〜3日に東京ビッグサイトで開催されました。今年のJJFには国内外から約270社が出展、各社から秋冬に向けた新作ジュエリーが多彩に出品され、来場者も昨年を上回る1万1861名を記録するなど大きな成果を上げました。
 
 
 
 
 また一般消費者も入場可能なイベントゾーン「ジュエリーパーク」が今年も設置され、前回を大幅に上回る1500名が訪れ盛況でした。ジュエリーパークには、日本発のジュエリーを紹介する「JJFブランドコレクション」、日本の最高峰を目指すコンテスト「JJAジュエリーデザインアワード」、2006年のイヤーカラー"イエロー+ゴールデン"の宝石を使用した「イヤージュエリー」などのコーナーが設けられ、ファッションショーなどもあり来場者の強い関心を集めていました。